滋賀が始まりだった

シェアする

滋賀が発祥の地一覧

ブログを書いている中で見つけた滋賀が発祥のものを集めてみました。

1:みたらし団子発祥の地(唐崎神社)

現在の琵琶湖は近代化の中で湖岸の風景は、埋め立てや開発などで大きく姿を変えてきました。 室町時代に選定された「近江八景」もそのいくつかは影響を受け、当時の景観は失われたものもあります。 今回紹介する「唐崎」は近江八景の中では「唐崎の夜雨」として登場...

2:鏡餅発祥の地(大篠原)

国宝「大笹原神社」 前回の「多賀大社」に続いて、またまた神社ネタであります。 お正月だからいいですよね? でも初詣ネタではありません。今回は「鏡餅」です! 滋賀には国宝の建造物が数多くあります。その数は22件! 奈良・京都についで全国3位の多さです...

3:田楽発祥の地(栗東目川)

間の宿の史跡「旧和中散本舗」夏の一般公開
間の宿 「間の宿」って知ってますか?宿場町と宿場町の間に設けられた休憩のための集落です。 各宿場町の距離は平均して10km程度あったりし...

4:俳諧の祖の出身地(草津)
5:JTB日本旅行の創業の地(草津)
6:おみくじ発祥の地(比叡山延暦寺)
7:クリスマスブーツ発祥の地(草津)

皆さん、この時期になるとスーパーの店頭でお菓子の入った「クリスマスブーツ」を目にすることと思います。 あのクリスマスブーツどこが発祥地かご存知でしょうか? かく言う僕もつい何年か前まで知らなかったのですが・・・・。 実は、僕の地元、「草津市」だった...

8:「おたまじゃくし」の語源発祥の地(多賀大社)

新年のご挨拶! 2018年、皆様あけましておめでとうございます。Funazushi-maruです。 昨年の6月にこちら「地球の歩き方 特派員ブログ」より滋賀各地の旅情報を発信させていただくことになりましたが、お陰様でここまで何とか続けることができて...

9:大河ドラマ第1作目の舞台(彦根)

毎週楽しみに観ているNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」も最終話まであと少し、いよいよ大詰めですね。 ご存知の通り今年の大河は井伊家のお話。ドラマでは井伊家を再興し徳川四天王まで上り詰めた「井伊直政」を描いています。 その直政が初代藩主となったのが...

10:落雁の発祥の地(堅田)

自転車でめぐる近江八景(1)湖族の郷「堅田の落雁」(お菓子編)
堅田は落雁発祥の地? 近江八景の一つ「堅田落雁」。 歌川広重の浮世絵では、浮御堂の上空から湖面に雁が舞い降りてくる様子が情緒豊かに描かれ...

(2018年1月現在 今後も随時追加します)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告




シェアする

フォローする