コスモス探してソロポタリング…

シェアする

雨のち曇り

今週は久々に会社のメンバーでのサッカーに参加するということで、自宅から京都の西京極まで自走。若干雨がパラついているものの、昼から晴れるという予想を信じて自宅を出発しました。

長等まで来ると少し雨脚がきつくなってきたような気がしたけど、そのまま小関越えへ。そこで背中のポケットに入れたスマホに何かメッセージが着信した様子。

絶賛ヒルクライム中のため、着信内容を気にしながらも峠のお地蔵さんのところまで登ってから確認してみると、やはり「雨のため今日のサッカー中止にします」とある。ああ、もうちょっと早く言ってくれればいいのに…。って、私が自転車で滋賀から行くもんだから出発が人一倍早いだけですけどね。

ということで、せっかく外に出たのだからソロポタリングに目的を切り替えようと折り返します。でもまだ雨がシトシトと降っています。ひとまず、どこかで雨宿りしよう…。

JR大津京駅の近くにあったコメダコーヒーへ入り、ブレンドを注文。実は朝は食べて来たんだけど、コメダってコーヒーの値段でトーストも付けてくれるんですね。欲張りなので要らないとも言えずジャムトーストでいきなりカロリー補給。まあ坂登ったしいいか。

1時間ほどで雨も上がったので出発。本日の目的地はFacebookで様々な人がアップしている話題のコスモス畑達へ。ここからだとまずは堅田の衣川公園が近いらしい。その後は守山の今浜町に行って、最後はちょっと足を延ばして近江八幡の野田のコスモスを見に行こうとコースを設定。

まずは近江神宮前から日吉大社方面へ向かいます。

日吉大社や西教寺はまだ紅葉には早そう。若干一部の木が色づいているので今年はちょっとピークは早いかも…。

西教寺の前からの坂上の景色が結構好きなんですよね。このあたりに住んでいる方はいつもこんな景色を見れるんですね。羨ましい。

まだまだ空は雲が多いので、雄琴の足湯で時間稼ぎするものの、あんまり変化なし。とりあえず衣川緑地公園目指して走り始めます。

衣川公園のコスモス

滋賀に長く住んでいても、行ったことないところはまだまだありますね。「衣川緑地公園」ではちょうどコスモスフェアが開催中でした。

お腹も減っていたので(朝飯2回も食べといて…)200円で販売されていたカレーを買おうと立ち寄ると、ご飯が無いとのこと。残念…。食ってばかりいないで目的を果たせということか。

公園の一番奥にコスモス畑がありました。

ちょうど満開のようですが、天気もイマイチということもあり、人は多くありません。

コスモス畑なんてこれまで見に行くことはなかったですが、これだけの本数があると見応えありますね。天気がもう少し良ければ写真ももっと綺麗だったろうに…。

堅田に寄り道

衣川公園から移動。途中、堅田の浮御堂に立ち寄ります。

子猫ちゃんと浮見堂。

別に猫が好きな訳ではないけど、何故か猫のいる風景って絵になるんだよなぁ。

堅田に来ると必ず買うのが有名な嶋屋さんではなく、金時堂さんの「パイナップル大福」。ここのパイナップル大福は大きさといい、中の白餡の甘さ加減といい、周りを包むお餅の食感といい絶妙!口に含んだ瞬間にパインの甘酸っぱい果汁と白餡が絡み合い、たまりません。これを家族へのお土産にします。

で、すぐにでも食べたいところですが、昼飯は少し先にある道の駅「米プラザ」で何か買うことにしました。

そこでまたまた美味しいもの発見!

堅田駅前にあるたまご料理専門店「比良の郷」さんのたまご巻き。

サラダ巻き風のご飯の周りにだし巻き卵が巻かれているようです。これがなんとも魅力的に映ったので、3切れで400円とちょっと高いかなと思いつつ、手にとってしまいました。しかし、これは当たりでしたね。だし巻き卵の部分がしっとりとして、またご飯にも卵が絡めてあるのか、クセになりそうな味です。こんどは6個入りにしようっと。

守山のコスモス

琵琶湖大橋を渡り、美崎公園の先に守山市内へ入る道があるので、そちらへ行くとちょうど「地球市民の森」という公園沿いに進むことになります。

しばらく進むと今浜町に着きました。こちらのコスモス畑はまちづくり事業の一つとして、今浜町の住民の方々が作られているようです。

コスモス畑の向こうに見える比良の山並みがグッド!

守山には、野洲川を渡った先の新庄町にもコスモス畑があります。

こちらはそれほど広い敷地ではないですが、見学するための足場が組んであったり、夜はライトアップもされています。

第2こすもす園にはイエローとオレンジのコスモスが一面に広がっていました。

近江八幡・野田のコスモス畑

新庄のこすもす園を訪れた頃くらいから徐々に晴れ間が見え始めました。ただ強い風が吹き、向かい風になると自転車が進みません。

朝鮮人街道から近江八幡を目指してペダルを回します。

八風街道に入り、国道8号線方面へ向いてしばらくいくと・・・。

とんでもなく広大でカラフルなエリアが目に飛び込んで来ました。

野田町のコスモス畑は約3ヘクタールの休耕田に200万本ものコスモスが咲いている、滋賀でも最大級のものです。

ここまで広大なコスモス畑は今まで見たことありません。さすがこの規模になると沢山の人で溢れてます。

本当のモデルとカメラマンなのか、普通のカップルか友達同士なのか、あちこちでコスモスの前でポーズを決める女性と本格的なカメラを構える男女がいました。

犬とコスモスを前にISOがどーとか、シャッタースピードやレンズは何がいいとか、話し合う人達も…

みんなこの景色をそれぞれ思い思いの方法で捉えようとしてますね。

インスタによって世の中にどれだけ自称カメラマンが増えたことだろう。こりゃ中途半端なプロは厳しいよなぁ…ってなことを思いつつ、私はコンテジで撮るのに必死になってます。コスモス畑の向こう側に近江鉄道が走ってますが、コンテジの望遠ごときでは、上手く収めることは難しいようです。

最終的に気持ちの良い秋空がコスモス畑の上に広がっていました!

嫁には「そんなに花が好きやったっけ? 似合わへんわ!」って言われてしまいましたが、滋賀のキレイを追いかけて、こんなお花畑三昧のポタリングもたまにはいいでしょ?

【ブログランキングに参加しています!気に入っていただければ下のバナーをポチッとお願いします。】
にほんブログ村 旅行ブログ 街道・古道へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告